シミ予防のために飲みたいハーブティー

夜はハーブティーを飲もう!

夜のティータイムにおすすめの飲み物と言えば、やはりハーブティー。

コーヒーや紅茶などのカフェイン飲料だと、寝つきに悪影響を及ぼしてしまうリスクがありますが、ノンカフェインのハーブティーならそんな心配もありませんからね。

しかし、せっかくハーブティーを飲むのなら、シミの予防対策にしっかり役立つものを飲みたい!という気持ちになりますよね。 そんな人への、おすすめハーブティーをいくつかご紹介します。

シミ予防に役立つ、ビタミンC豊富なおすすめハーブティーはこれだ!

ではさっそく、おすすめのハーブティーをご紹介しましょう。

まず一番におすすめしたいのは、ローズヒップティー。 野ばらの一種・ローズヒップの実を乾燥させたものを使うハーブティーですが、このローズヒップティーの最大の魅力は、「数あるハーブティーの中でも、ビタミンCの爆弾と言われるほどに、ビタミンC濃度が高い」ということです。

ビタミンCによるメラニン対策作用がしっかりできる、強い味方です。

そして、このローズヒップティーに次いでビタミンC豊富と言えるのが、ハイビスカスティーです。こちらもかなりおすすめですよ。

ただし、ローズヒップティー・ハイビスカスティーともに「独特の酸っぱさがある」という欠点があります。オリゴ糖などを入れて甘みを足せば、たいていの人はおいしく飲めるのですが、「それでも酸っぱいのは苦手」という人はジャスミンティーを飲むといいでしょう。

ジャスミンティーもビタミンCが豊富で、さらに、もうひとつの抗酸化ビタミン、Eも意外と豊富。味もさわやかで飲みやすい味となっています。

ただし、ジャスミンティーは香りが強めなので、ジャスミンの香りが苦手、という人には飲みにくいかもですね。

「味のクセが少なく、香りも気にならないものがいい」という人には、ルイボスティーをおすすめします。こちらも、ビタミンCはなかなか含有量が多いですし、抗酸化作用を持つ酵素が含まれているという点でも、シミ予防に役立ちますよ。

ビタミンC以外の点で、シミ予防に役立つハーブティーはこれだ!

シミ予防に役立つハーブティーは「ビタミンC豊富なもの」だけではありません。 その他にも、以下のようなハーブティーがおすすめできますよ。

  • カモミールティー・ラベンダーティー:
    ストレス鎮静・リラックス作用による寝つきの改善などで、ストレスや睡眠不足によるシミ要因に対抗できる。
  • ザクロ茶:
    女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするエストラジオールでホルモンバランスの調整に役立ち、抗酸化作用の高いポリフェノール類も豊富。

あと、「夜ではなく、朝または昼におすすめのハーブティー」としては、抗酸化作用がきわめて高いだけでなく、気分のスッキリ感も得られるミントティーが挙げられます。

>> シミ対策メモ 目次